紀州備長炭記念公園とその周辺情報

和歌山県田辺市秋津川1491-1にある紀州備長炭記念公園は、龍神温泉と白浜温泉の間に位置している道の駅になります。併設している紀州備長炭発見館は、木炭の歴史・種類・用途などわかりやすく展示をしています。道の駅内では、昔ながらの製法で炭火焼が行われています。施設内には喫茶店があり、備長炭を入れて一晩寝かしたお水で作ったコーヒーや地元産のジュースなどを飲むことができます。備長炭を麺に練りこんだ備長炭ラーメンや梅チャーハンなどを堪能できます。園内にはバーべキューできる施設があり、食材や炭火がセットになったメニューもあります。お土産売り場では備長炭を使った製品が多く販売されています。備長炭の風鈴や脱臭剤・炊飯用の備長炭などあります。風鈴は自分で作る体験もできます。道の駅オリジナルの手作りゆず酢やゆずポン酢・梅干しなどの販売もしています。交通アクセスは、JR紀勢本線紀伊田辺駅から車で20分のところにあります。周辺には車で5分のところに、自然の奇岩でかこまれた渓谷の奇絶峡があります。車で15分ほどのところには、梅の名所紀州田辺梅林があります。車で30分のところに扇ヶ浜・天神崎・車で15分のところにひき岩群などの観光名所があります。